ロマンスカーSSE復活プロジェクト!!

学祭があと5日に迫った今日この頃ですが、それに向けての準備に平行してひそかに進めているのがこの「ロマンスカーSSE復活プロジェクト」です。大げさなネーミングですが、内容はただSSE(小田急電鉄3000形)の模型を作るだけなのですが。
ロマンスカーSSEすなわち小田急電鉄3000形は、1957年にロマンスカーSE(Super Express)として登場しました。当時新幹線計画を進めていた国鉄が、このロマンスカーSEを借り受け、東海道線で高速運転試験を行ったところ、145km/hを記録しました。最初は8両編成でしたが、1968年には、御殿場線直通の特急「あさぎり」に使用するため、5両編成に組替えられ、愛称名もShortSuoerExpressという意味で、SSEと呼ばれるようになりました。そのとき、先頭部分の外観が変わりました。そして、1991年にロマンスカーRSE(20000型)が登場すると全車引退しました。
今回の模型は、製作法こそこれまでと同じですが、車体の製作には、武相高校鉄研のサイトにあるSSEのペーパークラフトをコピーしたものをボール紙に貼って切り抜くことにより、流線型の先頭部分を正確に組み立てられるようにしています。

  画像容量の都合上画像を削除させていただきましたm(_ _)m

製作中の写真です。まだ1両目の車体しかできていません。
*画像は予告無く削除する可能性大なのでご了承くださいm(_ _)m
[PR]