新たなる世界への延伸

*これはあくまでも現状での「仮」の設定であり、今後設定がRewriteされる可能性は十分にあります。

サンフィーヨ本線は、モエデン世界を超え、第3・第4の世界へと延伸されることが決まった。
いずれも既存路線を組み入れるかたちでの延伸となる。

●第3の世界(ノースイースタン世界(仮))
ワーヴァディス中央~リルトン間の区間。
大都市圏を結ぶ重要な区間である。
全区間が複々線化(一部3複線区間あり)されているほか、最高速度200km/h超の高速走行が可能である。
リルトンより先の区間も組み入れるかどうかが検討されている。

★Microsoft Train Simulatorに登場した米、アムトラックの北東回廊(ワシントン~フィラデルフィア間)がモデルです。
通勤列車から貨物列車、高速列車が運行する過密路線です。


●第4の世界(名称未定)
ササミ~ルチア間の区間。
ササミ島に始まり、イタリア半島を左に倒したような地形の半島を主に運行する。
終点のルチアの1つ前のトシノーで合流するルール本線も組み入れるかどうかが協議されている。

★以前Simutransでプレイした、イタリアを模したマップに敷設した路線が元ネタです。
終点のルチア駅は、ベネツィア・サンタ・ルチーア駅が元ネタです。
そのマップにベネツィアはありませんでしたが、それらしきものを設定しました。


今回の延伸で、サンフィーヨ本線の営業キロは推定約620km(リルトンより先の区間まで組み入れられた場合約700km)となる見込です。
全区間を通しで運行する列車は夜行列車程度にとどめ、ワーヴァディス中央で系統を分断するのが妥当だと考えています。(プリパ止まりの列車はワーヴァディス中央まで延長)

電気方式は、ワーヴァディス中央~シャレイエル(ササミから8つ目の駅)間が交流20kV、それ以降の区間が直流1500V。
[PR]