人気ブログランキング |

Excelでビルを作ろう!

更新が長期間停止したため、今日は2本立てです。

Excelといえば、マイクロソフトの表計算ソフトですが、以前、書店でExcelで家の模型を作るという本を見たのを思い出し、Nゲージの情景用として作ってみることにしました。作る際は、100%で印刷したときに、一辺が7mmの正方形となるように、行の高さ21x列幅3.5幅1が、にのセルを基本にしています。私は、列幅、行の高さが実際に何mmになるか分からないため、過去に作った表をもとに割り出しましたが、縦横の寸法が合っていませんでした。寸法はピクセルに合わせた方がよいそうです。あとは、罫線、塗りつぶし、オートシェイブ、クリップアートを駆使して作り、紙に印刷して組み立てます。

※画像容量の都合上画像を削除させていただきました。m(_ _)m


印刷したところです。普通紙に印刷した場合は厚紙に貼ってから組み立てます。

※画像容量の都合上画像を削除させていただきました。m(_ _)m


完成した試作品です。比較のため、1/150の車と、Nゲージと並べてみました。現在は第2弾のデパートを作っています。



昨日から新作の製作に着手しました。今回は京急1000形(3次車)です。ここでは、製作の進捗状況をお知らせします。また、この記事は、製作ガイドにもなります。

昨日は、以前作成した設計図では、内張りと外張りがうまく合わない事から、設計図を引きなおしました。
d0073011_142515.jpg