人気ブログランキング |

問題です

d0073011_10535263.jpg

d0073011_10542887.jpg

これらの写真は、2003年11月の下関車両センターの一般公開で撮影したものです。この2枚の写真はいずれも同じ車両で、違う部分を撮影しています。見て分かるとおり、これは大阪環状線の103系です。しかし、1枚目の写真を見ると、先頭部分(正面)に扉がつくと思われる開口部が開けられています。これは改造中であることは明らかです。
突然ですが問題です。この車両は改造されてどのような車両になったでしょう?
(勘のいい鉄道ファンの方にはもうお分かりの方もいるでしょう)




正解は、
加古川線用103系3550番台でした。

103系の3550番台への改造は、ほとんどが吹田工場で行われましたが、この写真のものを含む1編成(クモハ102-3557+クモハ103-3557の編成)は、下関車両センターで改造されました。クモハ102-3557は、元モハ102-886、クモハ103-3557は、元モハ103-730です。写真を見ると、妻側(連結面側)に配管(パンタグラフに関連する)が無い事から、モハ102-886ということになります。