人気ブログランキング |

鉄道のトリビアその28

今日のトリビアはこちらです。
「列車の揺れにより、運転士が列車から転落した事故がある」
この事故については、「抹香鯨の鉄道事故年表」というサイトに記述があります。
その記事によると、
1994年12月18日11時頃、島根県松江市の一畑電鉄北松江線松江温泉駅付近で、松江温泉発電鉄出雲市行列車(電車4両編成・乗員2名乗客14名)の運転士が列車から転落した。運転士が軽傷。
とあります。
原因は、電車が加速しないため、運転士が窓から身を乗り出して、屋上のパンタグラフを確認していたところ、電車の揺れにより線路に転落したそうです。

※引用したサイトは転載、加工は自由となっています。