人気ブログランキング |

特急はやぶさと珍編成

今日でもう未成年ではなくなりました。
先日、博多へ買い物に行きました。博多へは快速で行くこともありますが、今回は特急利用です。特急は高いというイメージを持っている方も多いと思いますが、JR九州の4枚きっぷ(特急回数券)はとてもお得です。小倉からはソニック12号に乗ることにしました。特急で博多へ行くときは、いつも上質な内装の白いソニックの885系で運転の12号に乗るようにしています。ホームで待っていると、約40分遅れで寝台特急はやぶさがやってきました。行く途中に下関に停まっているところを見たので、そろそろ来るなと思っていたのです。そして、発車してゆくはやぶさの写真をとっていたら、はやぶさに乗れたことに気づいたのです。下りのはやぶさは、下松から特急券だけで乗れるのです。これは惜しかったですが、再来週、餘部鉄橋へ行く予定なので、その帰りに乗ろうと思います。
そして、ソニックに乗ったのですが、その日は白いかもめ用の編成でした。885系のかもめ用の編成には乗ったことがなかったのでそれでよしとしました。
帰りには、時間が余ったので博多駅のホームで列車の写真を撮っていました。すると、811系の普通久留米行きが入ってきました。以前の記事に書いた箱崎発の列車です。正面に緑のラインが入っていたので三井グリーンランド号だなと思いましたが、側面を見ると、なんと、通常仕様の編成と同じ青と赤のラインが入っていました。さらに、随所に三井グリーンランドのステッカーをはがした痕跡がありました。おそらく、契約切れか何かでこうなったのでしょう。写真はその811系です。
d0073011_14123458.jpg