人気ブログランキング |

国鉄っぽいフォント

先日の学祭で、私の展示を見にきてくださった方が、パソコンで使える国鉄のフォントがあると教えてくださったので、「国鉄 フォント」で検索して出てきたのが、Yokochan氏作の「国鉄っぽいフォント」(略称『ぽいフォント』『国鉄フォント』)です。
これをインストールすると、国鉄時代の駅名板に使われていたフォントをPCで打つことができます。ただし、「ぽいフォント」で打った文字列があるドキュメント(ワード、エクセルなど)を「ぽいフォント」がインストールされていないPCで開くと、おそらくデフォルトの書体になってしまうでしょう。むしろ、画像(ロゴ・名刺・模型用の駅名板など)に使うのがよいのではないでしょうか?
そこで私が考えたのは、以前の記事で紹介した「汎用パタパタ発車案内表示機」で使用することです。それで使ってみると、初期設定の「MSPゴシック」よりもはるかに雰囲気が出ます。
皆さんも一度使ってみてはどうでしょうか?
「国鉄っぽいフォント」は「旅と鉄の盲腸」http://homepage1.nifty.com/tabi-mo/index.htmlというサイトで無料で配布されています。