人気ブログランキング |

A7での土地運用

A7(A列車で行こう7)では、土地の売買ができません。土地の購入は建設、売却は撤去と同時に行われるので、あらかじめ買収しておけないのです。線路用地ならあらかじめ線路を敷いて確保することができますが、土地運用がしたい場合はそうはいきません。
しかし、裏技的な方法で土地運用ができるのです。それは、資材置き場を利用するのです。さて、資材置き場を撤去したら資金が増えたという経験はないでしょうか?資材置き場は、撤去費用が土地売却額よりも安いので、撤去すると利益が出るのです!それを利用するのです。
具体的なやり方としては、
①駅建設と同時に資材置き場を地表に設置
②資材を運び込み、普通に資材置き場として使用
③町が発展したところで資材置き場を撤去
といった具合です。しかし、③で資材置き場を撤去すると、跡地に建物が建とうにも建てないので、地表と地下の両方に資材置き場を置くのがよいでしょう。
by tkihara18 | 2008-05-23 16:51 | A列車